13日の金曜日 PART2/ジェイソン(幼年期)

公開日: 2018年2月17日土曜日 ホラー


【原題】:FRIDAY THE 13TH PART II
【監督】:スティーヴ・マイナー
【脚本】:ロン・カーズ
【時間】:87分
【公開】:1981年9月12日
【出演】:エイミー・スティール(榊原良子)/ジョン・ヒューリー(野島昭生)/エイドリアン・キング(滝沢久美子)/ステュー・チャーノ(古川登志夫)/ビル・ランドルフ(中尾隆聖)/マーター・コーバー(高島雅羅)/ラッセル・トッド(村山明)/カーステン・ベイカー(横尾まり)/トム・マクブライド(田中秀幸)


【あらすじ】
またキャンプ場でイチャイチャしている若者が殺されていくよ




スポンサーリンク




72点



前作の感想は→【13日の金曜日】


ネタバレ全開でいきたいと思います

冒頭、前作で生き残ったアリス(エイドリアン・キングが悪夢にうなされる。というかほぼ前作のダイジェスト。続編だしある程度の説明はあってもいいと思うけど妙に長い。この後のアリスが殺されるトコまで含めて尺稼ぎに思えてしまった。だって87分しかないんだぜコレ?もう10分消費してるからね!

それから5年後、あのクリスタル湖に集まってくる若者たち。若者たちの服が総じてピッチピチの薄着で女性に至ってはノーブラが基本。うん。素晴らしい。やっぱB級映画はエロがないとね。B級映画に何期待するかって言ったらエロとゴアなんだから


©1981 Georgetown Productions, Inc.

そして盛りのついた若者たちはセックスに勤しむ。やる気満々でアソコに香水をかけるヴィッキー(ローレン・マリエ・テイラー)アソコに香水をかけた人と遭遇した事はないけど俺だったら嫌だなぁ~。逆に臭そう。

イチャイチャする若者たちを羨むような目線で殺していく謎の殺人鬼。ついにきたか。あのジェイソンがようやく登場か?と思いきや布を被ったオーバーオールの男が登場…

うん。誰だよ( ^ω^)・・・

どうしてもあのジェイソンの先入観があるからね。身長も低いしピッチフォーク持ってるし農夫だったんかテメェ

©1981 Georgetown Productions, Inc.

物陰に隠れジェイソンをやり過ごすジニー(エイミー・スティール)行ったか?と思い、出てみると何故かわざわざイスの上から襲い掛かってくるジェイソン。プロレスラーみたいな事してんじゃねぇよ!

最後はほぼ一作目を踏襲した感じで終わってしまいました

ストーリーとかホラー演出だけなら前作の方が面白かったと思う。今作でも「なんだ。猫か…」の元祖みたいな演出もあるし冒頭で前作の生き残りが殺される展開もいまじゃ定型的かもしれないけど面白いしちゃんとエロもあるし前作との比較だと一長一短って感じかな

一体いつになったらジェイソン(完全体)に出会えるのだろうか?PART3も見なきゃ(使命感)


続編の感想は→【13日の金曜日 PART3】



スポンサーリンク


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿