コードギアス 反逆のルルーシュI 興道/ダイジェストだけどなんか違う

公開日: 2018年12月16日日曜日 SF アニメ

【監督】:谷口悟朗
【脚本】:大河内一楼
【公開】:2017年10月21日
【時間】:135分
【出演】:福山潤/櫻井孝宏/ゆかな/小清水亜美/名塚佳織/折笠富美子/大原さやか/杉山紀彰/千葉紗子/若本規夫/井上倫宏/白鳥哲/井上喜久子/皆川純子/南央美/梁田清之/幸野善之/成田剣/渡辺明乃/中田譲治/真殿光昭/檜山修之

【あらすじ】
人を操る力を手に入れたので父親というか国に復讐します




スポンサーリンク



70点




高校生の頃、友達に「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。貴様らは死ね( `ー´)ノ」とポーズ付きで披露したら遠くにいた女子に冷たい目で笑われたのはいい思い出(;´・ω・)

という事でコードギアスは放送当時から楽しんだアニメで何度か見返したぐらい大好きな作品だ。このアニメはロボットだけじゃなくキャラデザ、音楽、ストーリー、人間ドラマと色々な魅力があるのでロボット物にあまり興味がない僕でも全然楽しめた

しかし数年前に製作されたスピンオフ「亡国のアキト」はあまり面白いと言えず、ロボット、アクション描写は進化していたけど人間ドラマがずっとうじうじ悩んでずっとポエムを詠んでるようなよくわからないものでした。

せっかくアニメで完璧で素晴らしい終わりを迎えたのにいらねぇ事をするなぁ(;´Д`)なんて思っていたら、なんとコードギアスが総集編でストーリーに手を加え、更には完全新作「コードギアス 復活のルルーシュ」が制作されると知り、とりあえず総集編を見てみる事に。


©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST




ストーリーは細かい所で色々違いはあるけどほとんど変わりはなかった。シャーリーのエピソードが変えられているぐらいかな?基本的にはほぼダイジェスト。なのでところどころのエピソードが省かれるのはしょうがないんだけどカレンの母親とかいいエピソードなので見たかったなぁ。それにメインストーリーとはあまり関係ないかもしれないけどこれは学園モノなんだよね。だから終盤でルルーシュが「またみんなで花火を見よう」というセリフがグッとくるんだよ!

ニーナとユーフェミアのエピソードはメインストーリーに関係しているけどそこも省いているのは大丈夫なのかな?

終盤でダイジェスト共にゼロの歌が流れるんだけどそこはなんだか新興宗教のうさくさい歌みたいで良かったです( ;∀;)

後、玉城の声優が田中一成さんが死去したので檜山修之さんに代わっているね。玉城のぶっきらぼうだけどマヌケな雰囲気からちょっと荒くれもののキャラに変わっちゃってるのはちょっと残念

やっぱりシャーリーのお話が変えられているのが気になるなぁ。アニメ版の切ない展開から変えるのは不安でしかない。というかこれから全部不安でしかないわ( ゚Д゚)叛道も見ないと

続編の感想はこちら↓
【コードギアス 反逆のルルーシュ II 叛道】


スポンサーリンク


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿