クリスマス・クロニクル/今時のサンタ事情

公開日: 2018年11月25日日曜日 Netflix アドベンチャー コメディ

【原題】:The Christmas Chronicles
【監督】:クレイ・ケイティス
【脚本】:マット・リーバーマン
【配信】:2018年11月
【時間】:100分
【出演】:カート・ラッセル(金尾哲夫)/ダービー・キャンプ(新井美羽)/ジュダ・ルイス(関根航)/マーティン・ローチ(乃村健次)/キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー(中村千絵)/ゴールディ・ホーン(一城みゆ希)

【あらすじ】
父親が死んでから仲が悪くなった兄妹がサンタを目撃し尾行します




スポンサーリンク



75点



子供の頃、サンタにサインを頼んだ事がある。枕元にノートを置きサインを書いて欲しいと書き眠ると、次の日の朝ノートに筆記体でSANTAと書かれていた。これは凄い!と喜びこれを友達に自慢しようとしたら親に必死で止められた。そりゃそうだ。

そのサイン親父が書いたんだから(;´・ω・)

という事でそんなサンタを信じていた時期もあった僕が「クリスマス・クロニクル」を見たよ!

物語は父親が死んでから不仲になってしまった兄妹が、クリスマスの夜にサンタが来ないか見張っていたらガチで見てしまいサンタのソリに乗り込んで色んな事に自ら巻き込まれていくというそんなお話

いやまぁ手堅いよ。製作に「ハリー・ポッター」や「ホーム・アローン」のクリス・コロンバスが手掛けてるだけあってストーリーは子供向けの内容で安心できるね。サンタの出会う人間の情報全部網羅してるとか、「グレムリン」みたいなエルフとか(クリス・コロンバスはグレムリンの脚本を執筆していた)やらも面白かった。ソリのアクションも配信じゃなく劇場で公開しても面白かったと思うしサンタの歌やら映画的にもエンタメとしてバラエティ豊かで、「ゴーストハンターズ」ネタやら大人向けの小ネタもあって手堅いね


©Netflix




見てる間は気づかなかったんだけどテディを演じたジュダ・ルイスって「ザ・ベビーシッター」の少年だったんだね。いつの間にか大きくなられてイケメンに成長しそうで(*'▽')妹のケイト(ダービー・キャンプ)もなかなかの好演!天真爛漫なキャラクターを素直に受け入れられるぐらい可愛かったです。サンタを見張るシーンで「お兄ちゃんとこんな事するの久しぶり!サイコーだ!」なんて僕も言われたい(危険な発想)

最後の問題の解決方法ととある嘘(サンタが帽子が無くても飛べる)はちょっとどうかと思ったけど、特にとある嘘については見終わって尾を引くぐらい「え?じゃああの危機とか全部何の問題もなかったって事( ゚Д゚)ナンダヨソリャ」と思わなくもないけど。。。まぁ面白かったです

家族で見れるちょうどいいクリスマス映画だと思います。サンタを信じている子も見れるハズ!?


スポンサーリンク


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿