アナベル 死霊人形の誕生/この電球だけは割らせないわよ!

公開日: 2018年8月19日日曜日 ホラー

【原題】:Annabelle: Creation
【監督】:デヴィッド・F・サンドバーグ
【脚本】:ゲイリー・ドーベルマン
【公開】:2017年10月13日
【時間】:110分
【出演】:ステファニー・シグマン(渡辺明乃)/タリタ・ベイトマン(宇山玲加)/ルル・ウィルソン(井上ほの花)/アンソニー・ラパーリア(星野充昭)/ミランダ・オットー(小林優子)


【あらすじ】
孤児たちがある家に住まわせてもらう事になったのですがそこで散々な目に会います




スポンサーリンク



73点


前作の感想は→【アナベル 死霊館の人形】

前作は最初から人形が不気味すぎて「いらんだろコレ('A`)」という結論でした。しかし今回は人形が生まれるまでを描いたお話なので前作よりはお話についていけましたぞ

ストーリーは孤児の少女たちがとある夫妻に迎え入れられるのですがそこに絶対に入っちゃいけない部屋があるのにそこに入っちゃって。。。というホラーの王道すぎぃ!そもそもこんな部屋があるんなら説明しておけよ(;´・ω・)悪霊とか心霊系だから話しにくいにしてもよ~それに部屋を封印するっていうならコンクリで固めておけばいいんじゃないですかねぇ?


©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC




とまぁ本当にホラー映画の設定は肌に合わないなぁと思うのですがしかし、ホラー演出は楽しかったですよ!特に良かったのはナンシーだかキャロルだかどれだか忘れましたが小屋に閉じ込められた時、電球が落ちて割れ、最後の一つを割れないように悪霊と電球回し対決をするシーンは面白かったです(;´Д`)ジャニス(タリタ・ベイトマンに対して悪霊がダイナミック乗り移りも面白くてサイコーでしたね

でも最後のシーンはよくわからなかったですねぇ。なんでジャニスは大人になってから里親を殺したんでしょうか?前作に繋げる理由としてはなんだか無理くり繋げられた印象ですが、その後エンディングで陽気なオールディーズな音楽が流れてきたのでそんな些細な事は2秒で忘れました(笑)こういうブラックジョーク的なオチの付け方だけで僕の映画の評価は2割増しになるので(。-`ω-)

ホラー演出だけを見れば楽しい映画でした。ストーリーはまぁ期待しないで(-。-)y-゜゜゜


スポンサーリンク


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿