植物図鑑 運命の恋、ひろいました/大人の純愛は重たい


【監督】:三木康一郎
【脚本】:渡辺千穂
【公開】:2016年6月4日
【時間】:112分
【出演】:岩田剛典 (EXILE/三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)/高畑充希/阿部丈二/今井華/谷澤恵里香/相島一之/酒井敏也/木下隆行/ダンカン/大和田伸也/宮崎美子


【あらすじ】
見知らぬイケメンを拾いました



スポンサーリンク




62点



10年以上前に「君はペット」というドラマがあった。松本潤・小雪が主演でOLが若い男を拾って共同生活をするもので全てをちゃんと見たわけでもないが女性もナチュラルに人を見下して「完全なる飼育」みたいな事を考えるんだなぁなんて思った。今回の映画はそんな「君はペット」とほぼプロットが同じ「植物図鑑」だ。

主人公の河野さやか(高畑充希)は彼氏もいなく母親とも疎遠で仕事でも怒られ毎日酒に逃げ込む日々。そんなある日家の前で人が倒れていた。恐る恐る声をかけると「お腹がすいて歩けません。拾ってくれませんか? 噛みません。しつけのできたよい子です。」なんて事を言い始めてギャグなのかもしれんがぶっちゃけ気色の悪い事この上ない。この時点でちょっと乗れないんだけど、もう少し彼女の生活が可哀想なシンデレラ状態にしていたら見ず知らずのイケメンを招き入れる事にも説得力がでたと思う。仕事での失敗も彼女の責任っぽいし結局後に母親に頼れない理由も意固地になってるだけっぽいし

そして二人は特に理由もなく共同生活を始める。樹(岩田剛典)は料理と野草が好きみたいで毎日お弁当まで作ってくれる。この辺はまぁ女性の理想みたいなもんで別にいいんだけどこれがもし男女逆転してたら「女は男に奉仕するために生きてるんじゃない!」とどっかの団体が怒ったりしたのかなぁ?

後、飯ドラマと思うぐらい料理シーンが詳細に描かれる。個人的な感想だけど正直野草だからヘルシーすぎて全然食欲そそられない。なんだよふきの混ぜ込みご飯って…あんなもん食卓に一品あれば十分じゃないか!メインディッシュにはならんぞ!


© 2016「植物図鑑」製作委員会


その後同居人という事で関係を踏み出せないでいたが嫉妬から告白してしまいめでたく結ばれる。ベッドで朝を迎え上半身裸の樹。海外の映画でもよくあるけど上半身裸もしくは全裸で寝るとか寒いだろ。あれはやっぱり疲れ果ててそのまま寝てしまったぐらいめちゃめちゃ激しいセックスをしたという表現なんじゃないだろうか(*ノωノ)イヤーン

それと同僚の竹沢(阿部丈二)申し訳ないがオーラが無さすぎる。最初から噛ませ犬役全開で彼に全くなびかないのは予定調和すぎてつまらない。役者か設定どうにかできんかったのか

同居人から恋人になった二人だが樹が突然いなくなってしまう。それから一人になってしまったさやかは樹の元同僚(今井華)から樹の連絡先を聞き出そうと彼女をストーカーしたり警察に捕まって一人号泣したり段々と見ていて恐怖を感じた。「アオハライド」の時も思ったけど高畑充希は闇を抱えたキャラがよく似合う。前半でも薄々感じていたけど思い詰めた表情がもうホラー映画なんだよね。ポスターに写ってる顔もよく見れば恐ろしい顔してるわ


© 2016「植物図鑑」製作委員会


それから樹が出て行った1年後ある本が送られてくる。それは樹が写真を撮った植物図鑑だった。そしてネットで検索して出版記念パーティがある事を知り会場にかけつける・・・

ネットで検索して見つかるんかい!

だったらもっと早い段階で見つかるだろ。あんだけ思い詰めてたんだからフェイスブックとかmixi(古いか)とか検索するだろオイ

その後特に今まで連絡よこさなかった理由もおしえてくれなかったけどハッピーエンド。ええんか…

結論は「大人の純愛は重たい」である。これが学生ならまだ軽く見られたかもしれないが大人の二人だからねぇ。さやかの愛は重たいよ( ^ω^)・・・

後一つ思ったのはカメラ目線で正面ドアップのカットが多すぎると思った。より女性に感情移入してほしいのかわからんがベッドでのイチャイチャなんてもうハメ撮りのAVだったよ。ヨリが多くて映画的な映像があまり感じられなかったかな


スポンサーリンク

0 件のコメント

Powered by Blogger.