Kung Fury(2015)/俺たちの80年代!


【監督】:デヴィッド・サンドバーグ
【脚本】:デヴィッド・サンドバーグ
【時間】:31分
【出演】:デヴィッド・サンドバーグ/ヨーマ・タコンヌ/スティーヴン・チュー/レオポルド・ニルソン/フランク・サンダーソン/エレニ・ヤング/デビット・ハッセルホフ


【あらすじ】
カンフーでヒトラーをぶっとばせ!



スポンサーリンク


94点




スウェーデンでCM製作をしていたデヴィッド・サンドバーグがクラウドファンディングで8000万を集め完成させた自主製作映画

カンフー!ゲームセンター!ビデオ!ピコピコ!パワーグローブ!忍者!ナチス!スーパーカー!恐竜!…と監督が好きなモノをとことん詰め込めた映画でしかもたった30分。濃すぎる…

作家性は一番ロバート・ロドリゲスに近いと思う。「プラネット・テラー」は俺たちが見たかった70年代映画といった感じでエロシーンでは何故かフィルムが紛失する所まで再現してたんだけど、今作でもアクションシーンでビデオのテープが擦り切れて見れなくなりいつの間にか戦闘が終了している所をわざわざ再現していて映画好きは皆似たような事を考えるんだなぁと思ったり( *´艸`)

好きなモノを脈絡なくぶち込むの凄いけどコメディとしてしっかり笑える作りなのも素晴らしい。ナチスの兵士同士が「お前のヒゲダサいぞ」「は?」「いやマジでダサいって」「結構イケてるから」「いや、何泣くの?」…と無駄に長いオフビートな会話が一番笑った!ツッコミ待ちのボケからアニメなどとにかくこの監督は引き出しが多い印象。調べたらまだ35歳らしくしかもイケメンだし…チクショウ( ゚Д゚)

デビッド・ハッセルホフがナイトライダー“側”で出演していたのにも笑った。調べたら本編よりもハッセルホフが歌う主題歌「True Survior」の方が再生回数多くて草。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」といい80年代リバイバルと共にハッセルホフの再ブレイクがきているんじゃないか!?

続編制作も決定しているみたいでなんとマイケル・ファスベンダーも出演決定してメジャーへの階段を登って現代の「マッド・マックス」になりつつあるようだけど初心を忘れないでもらいたいね~。ゴア描写ももっと酷くてもいいしできたらお色気要素も入れてほしい(大事なので太字)。この作品はお金を出しても見たいと思える価値があると思うから。

現在この作品はYouTubeで無料で字幕付きで配信されている。なので騙されたと思って一度見てほしい。絶対に最高の暇つぶしになるから!!!




スポンサーリンク


0 件のコメント

Powered by Blogger.