ヘイロー:ナイトフォール/戦っちゃいけないヘイロー

公開日: 2017年11月22日水曜日 SF アクション



【製作総指揮】:リドリー・スコット
【原題】   :Halo night fall
【監督】   :セルジオ・ミミカ=ゲッサン
【脚本】   :ポール・シェアリング
【時間】   :98分
【公開】   :2014年
【出演】   :マイク・コルター(鶴岡聡)/スティーヴン・ウォディントン(立木文彦)/クリスチャン・コントレラス(白石涼子)/ルーク・ニール(千葉進歩)

【あらすじ】
テクノロジーが使えないので敵を避けながらサバイバルしていきます



スポンサーリンク



70点



Xboxをプラットフォームに発売、シリーズ化され世界中で大ヒットしてはいるが日本での知名度は「ウォー・クラフト」並に知られていない「Halo」の実写映画です
「Halo5 guardians」の前日譚に当たる作品らしいですが原作をプレイしてなくてもある程度は問題ないと思います

「halo」といえば宇宙を舞台にエイリアンとドンパチするゲームなので当然それを期待して見たら

全然戦わないの( ゚Д゚)ポカーン

ストーリーはとある惑星に調査に行くのですがそこではレクゴロと呼ばれるミミズ状の生き物が束になって襲い掛かってきます。このレクゴロ自体は「もののけ姫」の触手みたいですっごく気色悪くていいんですけどこのレクゴロはテクノロジーに反応して襲い掛かってくる為、武器や防具を捨てざるを得なくなっちゃうんですよ

なぜメインディッシュを自ら捨てた…」とガッカリしましたよ。haloのゲームは沢山あるのかもしれないけど初の映像化なんだからそこ無くしちゃダメじゃない?シリーズにマンネリがでてきたぐらいでやれる事だと思うんですけどリドリースコットよ( ;∀;)

©2015 Microsoft Corporation.








そしてその後展開されるのは船にたどり着く為に

歩き続ける画が延々と続きます

心躍るシーンが全然ないんですよね。もう一度家族に会う為にゲスになる仲間・ラモスというキャラはまぁまぁ良かったですけどそんなに大きなドラマが生まれるワケでもなくてテンションがた落ちです"(-""-)"

それと後から知ったのですがこれって30分全5話のテレビシリーズを2時間に編集したものなんですね。道理でタラタラとしてんなぁと思いましたよ。映画のテンポ感じゃないですね


©2015 Microsoft Corporation.









具材はいいのに調理に失敗してしまった印象ですね。まぁ所詮「Halo5:Guardians」の前日譚なのでファン向けでしかない作品だと思いますので暇つぶしにでもみるにはちょうどいいのでオススメです。おわり


スポンサーリンク

  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿