デジモンアドベンチャーtri. 第1章「再会」/思春期は悩むんだからしょうがない

公開日: 2018年10月22日月曜日 アドベンチャー アニメ 青春

【監督】:元永慶太郎
【脚本】:柿原優子
【原作】:本郷あきよし
【公開】:2015年11月21日
【時間】:89分
【出演】:花江夏樹/坂本千夏/細谷佳正/山口眞弓/三森すずこ/重松花鳥/田村睦心/櫻井孝宏/吉田仁美/山田きのこ/池田純矢/竹内順子/榎木淳弥/松本美和/M・A・O/徳光由禾/荒川美穂/森下由樹子/浪川大輔/甲斐田裕子

【あらすじ】
選ばれし子供だったのですが今は思春期なので戦う理由がわからなくなってしまいました




スポンサーリンク






67点


何を隠そう僕はデジモン世代である。携帯ゲームもペンデュラムまでは買ってたし、最初の劇場版からアニメのデジモンテイマーズまでは見ていた。それからはもう見なくなってしまったが今作は最初のアニメ版に登場した「選ばれし子供たち」が高校生になった2005年が舞台らしく僕も2005年は高校生だったので完全にどんぴしゃである。という事で見てみたよ(*´з`)

ストーリーは選ばれし子供たちが高校生になり進路に恋に悩みながらも暮らしていたら突如クワガーモンが出現する。何の自信があってかクワガーモンに立ち向かっていく太一だったが、結局何もできず間一髪の所、デジヴァイスが光りかつてのパートナーアグモンが現れる。そしてなんやかんや選ばれし子供たちが集結しクワガーモンを撃退する。

新たな戦いを前に意気込む選ばれし子供たちだったが太一だけは悩む。被害が大きくなる事を恐れ戦うの拒んでしまう。そんな中アルファモンが出現し、街を破壊する。長~い葛藤の末ようやく戦う事を決意しオメガモンの力で撃退するが、やっぱり被害が大きいのでまたも悩み続ける太一であった。。。というお話

いやまぁもうとにかく太一の悩みがすっげぇダルいの(;´・ω・)

前半でクワガーモンに立ち向かっていくのも何の勝算があって立ち向かっていくのか全然わからんし、街の被害を見て戦うのが怖くなってしまった事は100歩譲っていいけど目の前で被害が出まくってるのに何もしないとか「いや戦う理由、目の前にあるじゃん(;´Д`)」とバカなの?

っていうかそもそも戦ってんのお前じゃねぇじゃねぇか!

太一の言動、行動にはいちいちイライラしましたが、デジモン達は可愛かったですよ!特にゴマモンがジョーの家の窓から「来ちゃった(*'▽')」って彼女か!


©本郷あきよし/東映アニメーション




他にもヤマトの相変わらずの私服センスがゼロだったり、光子郎の高校生でオフィスまで持ててしまう天才ぶりとかまぁツッコミながらなら楽しめたかな?

2005年という事で懐かしいモノがあるかと思いましたが特になくガラケーぐらいだったのは残念。

なんというか本当に褒められる要素がデジモンぐらいだった。できたら太一のうじうじは第2章の冒頭でスッキリさっさと解決してほしい

スポンサーリンク


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿