そんなキミに恋してる/責任をもって行動しよう

公開日: 2018年3月25日日曜日 コメディ 恋愛


【原題】:Behaving Badly
【監督】:ティム・ギャリック
【脚本】:スコット・ラッセル
【公開】:2014年
【時間】:97分
【出演】:セレーナ・ゴメス/ナット・ウルフ/メアリー=ルイーズ・パーカー/エリザベス・シュー/ラクラン・ブキャナン/ディラン・マクダーモット/ヘザー・グラハム/アシュリー・リッカーズ/ジェイソン・リー/オースティン・ストウェル/ケイリー・エルウィズ/パトリック・ウォーバートン/ミッチー・ヒューワー

【あらすじ】
ゴメちゃんと付き合う為に色んなトラブルに巻き込まれます




スポンサーリンク



60点



また君に~恋してる~といえば坂本冬美の名曲でありいいちこのCMソングとして有名である。それとはまったく関係なく今作のタイトルは「そんな君に恋してる」だ。

日本版のジャケット、邦題からはゴメちゃんの爽やかな青春映画と見受けられるが実際に鑑賞すると全然違うお下品なコメディなのである。

物語は冴えない青年リック(ナット・ウルフ)がニーナ(セレーナ・ゴメス)と付き合って一発ヤる為に色んなアクシデントに巻き込まれるお話なんですが、まぁ~つまんなかったです(;^ω^)ハハッ。ギャグといえるギャグもなくメタ的にシーンを何度もリプレイするギャグ?も全然つまんないのに3回も繰り返されてセンスが全く合わなかったです。アクシデントもニーナと付き合う為のアクシデントではなく全然関係ない所で巻き込まれるから話全体に軸がない感じ


 © 2013 PGS PRODUCTIONS, LLC. 


そんなグダグダなのに最後ラブコメなのを思い出したようにニーナと結ばれるのはちょっと腹が立ちましたよ(-_-;)全てに責任を取った所で親友の母親とヤッてる奴とか嫌だろ・・・邦題の「そんなキミに恋してる」も結局「そんな」ってどこの部分を言ってるんでしょうか?いやそりゃこんなどこを宣伝したらいいかわからないような映画を良く見せる為に苦労したのはわかるけどさぁ。こんなの詐欺ですよ( ^ω^)・・・

唯一僕的に良かったのは「skins」に出演していたミッチー・ヒューワーが出演していた事ですね。彼の出演作は少ないんでこんなトコで出会えるとは。。。しかし今作でもゲイ役なのは「skins」意識してんのかなぁ

ゴメちゃんは可愛かったです。でもそれ以外に見所はないです。いやはや全く


スポンサーリンク

  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿