今日、キミに会えたら/遠距離には資格がいる

公開日: 2018年3月22日木曜日 恋愛


【原題】:Like Crazy
【監督】:ドレイク・ドレマス
【脚本】:ドレイク・ドレマス/ベン・ヨーク・ジョーンズ
【時間】:90分
【公開】:2011年10月28日
【出演】:アントン・イェルチン/フェリシティ・ジョーンズ/ジェニファー・ローレンス/チャーリー・ビューリー/フィノラ・ヒューズ/オリヴァー・ミュアヘッド/アレックス・キングストン/キーリー・ハゼル/クリス・メッシーナ/ベン・ヨーク・ジョーンズ/ジェイミー・トーマス・キング


【あらすじ】
遠距離恋愛はつらいよ




スポンサーリンク




78点



遠距離恋愛は大変だ。最近は交通機関が便利になったりネットがあればすぐにでも繋がる事はできるけどそれでも会えない距離、時間というのは心が離れていってしまう。遠距離恋愛をしているカップルのほとんどは1年も持たずに別れてしまうそうだ。仮に遠距離恋愛を乗り越えてゴールインしてもそれが本当に正解かはわからない

まぁ僕自身は遠距離恋愛なんて経験はないですが(;´Д`)


© 2012 by Paramount Pictures.


物語はイギリス人のアンナ(フェリシティ・ジョーンズ)がロサンゼルスの大学に留学しているとそこで家具のデザインを専攻しているジェイコブ(アントン・イェルチン)と出会う。二人は意気投合し付き合う事に。しばらくしてアンナの滞在ビザが切れるのでイギリスの帰らなければいけなくなる。しかしアンナはジェイコブと離れるのが嫌で残る事に…

残った所でやる事はベッドでイチャイチャするだけの二人を見て思った。

だ、駄目だ。こいつら(;´・ω・)

若いってのは後先考えないモノだけどここが後々引きずってしまうのが皮肉だ

その後イギリスからロサンゼルスへ飛行機に乗ると前回の不法滞在のせいで入国拒否されてしまう。そこからアンナ、ジェイコブはそれぞれの道に進み遠距離恋愛を進めていくうちに関係が少しづつこじれていく

ジェイコブはアンナに自分で作ったイスをプレゼントする。申し訳ないが正直このイスがとてもじゃないが座り心地が悪そうでとてもデザイン的にもいいものには思えない…でもこれはジェイコブという未熟な人間を表現しているかもしれない。そんなイスを嬉しがるアンナも未熟ではあるのだけれども


© 2012 by Paramount Pictures.



二人にはそれぞれ恋人とは言えないぐらい微妙な関係の恋人ができる。ジェイコブは会社の同僚サマンサとなぁなぁで付き合う。サマンサを演じるのは「x-men:ファーストジェネレーション」「ハンガー・ゲーム」のジェニファー・ローレンス。女優としてはプッツン女優のイメージがあったけど今作では一見チャラそうに見えて煮え切らないジェイコブを健気に好きでいてくれる役でとても可哀想。まぁでもジェニファー・ローレンスとフェリシティ・ジョーンズどちらか選べって言われたら俺も選べないと思うけどさぁ(;^ω^)

アンナも隣の部屋に住むサイモン(チャーリー・ビューリー)と付き合うんだけどサイモンもサイモンで可哀想なのよ。。。勢いあまって両親のいる前でプロポーズするんだけど両親もアンナも全然受け入れムードじゃなくて空気がすっごい痛々しい。よくよく考えたらサイモンがオシャレなイスをプレゼントしたのはジェイコブを忘れて自分を見てほしいというメッセージだったのではないかと思う。そう思うと本当にね。。。

最後にビザの件が解決できたのでアンナは仕事を辞めロサンゼルスに行く事に。二人はようやく結ばれたハズなのにどこか物悲しい。一緒にシャワーを浴び本当にこの選択は正しかったのか?それを確かめ合うように抱き合う二人の姿で映画は終わる。両親は正しい選択をしたと言うけど正しいか正しくないかなんて生きてる限りわからないと思う。前を向いて生きる事は間違いではないけど

まぁ結論を言えば「不法滞在は立派な犯罪である」日本から出ないとなかなかわからん事だがちゃんと覚えておこう

どうでもいいことだけどシャワーシーンでアントン・イェルチンのハゲ具合が気になった。もし彼が長く生きていたらハゲてたのかなぁなんて考えた。


スポンサーリンク

  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿