ストロボ・エッジ/さっさと付き合えよ

【監督】:廣木隆一
【脚本】:桑村さや香
【原作】:咲坂伊緒(別冊マーガレット)
【時間】:116分
【出演】:福士蒼汰/有村架純/山田裕貴/佐藤ありさ/入江甚儀/黒島結菜

【あらすじ】
好きになった彼には彼女がいました。でも好き





68点


最近、有村架純にハマってしまい朝ドラ「ひよっこ」の総集編まで見てしまった自分。その流れでこの「ストロボ・エッジ」を見るのは当然であり必然なのである。
しかし残念ながら有村架純効果を持ってしてもこの作品を面白いと感じる事はできませんでした(;^ω^)エヘヘ

まず冒頭でいきなり仁菜子(有村架純)が蓮(福士蒼汰)に告白するのですが蓮には麻由香(佐藤ありさ)という彼女がいるんです。しかし仁菜子はそれを知った上で告白するというやり方に僕はノレなくて…
恋人がいるのに告白するって自己中じゃないですか?
告白した側はスッキリできるしその上OKまでもらえたら一石二鳥だけど、告白された側はモヤモヤしますよね。だからこの時点で「あざとい女だな(-_-;)」と有村架純の好感度がさがっていきましたよ(何様)

相手の蓮君も魅力を感じなかったですね~ちょっと受動的過ぎて男らしくないというかフワフワしすぎというか。まぁ最近の若い子ちゃん達にはこういう何でも受け入れてくれる男がモテるんでしょうけど"(-""-)"
後、福士君ボソボソしゃべり全然何言ってるか聞こえないよ!

メインの二人には好感を持てなかったのですが安藤(山田裕貴)は良かった(*´з`)
何故ならHigh&Lowを見ていたのでどう見ても村山(ハイローのキャラ)にしか見えなくて(笑)
安藤のセリフはクサイ台詞が多かったんですけど山田さんの魅力でカバーしてたんじゃないかな。「どうしたら俺は蓮を超えられるの?」とか冷静に考えたらキツイんですが山田さんはハイローといい二次元よりのキャラが似合いますな


©2015 映画「ストロボ・エッジ」製作委員会
©咲坂伊緒/集英社










中盤、真央(黒島結菜)というキャラが出てくるのですがお邪魔キャラなのは理解できますけど彼女の言動は理解できませんでした。安藤の為とか言ってるけど結局全部自分の為の言い訳ばかりで…終盤でスッキリしてましたけど「コイツもあざとい女だな(-_-;)」と思いこっちはスッキリできませんよ。

まぁカワイイのは認めるけどさ💧

©2015 映画「ストロボ・エッジ」製作委員会
©咲坂伊緒/集英社





全体的にフワフワしすぎなんですよね。薄味といった感じで、大した障害もないのに全然恋愛が進展しないからイラついちゃって…有村架純もちょっとわざとらしい芋っぽさだし、辛うじていい点といえばやっぱり村山もとい安藤かなぁ?

若い高校生たちの純粋な恋愛模様を見たい方にはオススメだと思います。おわり



Amazonプライムビデオの登録はこちら☜


0 件のコメント

Powered by Blogger.